事業内容

 

会計支援

経営のバランスを知るには数字が一番正直です。
より経営判断を速く、正確にするための、攻めの会計システムを支援します。


上半期経営分析

上半期の対前年比較、月次の推移状況をしっかり分析し、説明いたします。そのうえで、下半期に向けた目標を見直し、問題点を洗い出して改善点を考え、下半期の予測と戦略を策定します。

月次監査/報告

月締め資料を預り、適正な会計処理かどうかを監査し、完成した資料をもとに数値の報告を行います。対前年比較、月次の推移状況、異常値の確認等を毎月、3ヶ月に一度、半年に一度のペースで監査します。

3ヶ月前決算対策/翌期事業計画策定

決算数値を予測して、決算対策を一緒に考えます。また、予測される法人税等の納税額や、節税対策を合わせて検討いたします。この時期に、当期の数字をもとにした次年度の利益計画を作成します。

1ヶ月前決算対策

3ヶ月前対策の検証を行い、再度決算数値を予測して、決算日までに実現可能な決算対策を見つけ出します。

経理お任せ代行業務

事務員を雇いたいけど丸一日もお任せする業務はないし、社会保険や交通費も別途かかる。ましてや大切な数字をいきなり入りたての事務員さんに任せるのは不安という社長に朗報です。会計事務所が書類の整理、請求業務、入金確認等、忙しい社長のパートナーとして支援します。経理周りの業務を一切合切、会計事務所が請け負いますので、社長は安心して営業活動に専念して下さい。

決算報告/経営分析

経営分析によって決算書の採点を行います。いわゆる会社の通信簿です。作成した決算書をもとに同業者との比較、現状の問題と課題を整理しましょう。大切なのは分析した後に改善すべき点を洗い出し、対応策を考えることです。